MOZA Mini-G TOPページ  特徴 仕様 ご購入

360° 制限なく回転する安心感

ビデオ撮影の創造力が広がります!

MOZA Mini-Gの3軸(ロール、ティルト、ヨー)を制御する各モーターには、MOZA独自のスリップリング技術を搭載しています。
この技術により、3軸とも制限なく回転できるようになりました。

MOZA Mini-Gでは、広大な景色を記録に残せるパノラマ撮影を、安定したスタビライザー効果でご利用頂けます。

ジンバルの駆動部に制限がないので、自由な発想で撮影頂けます。

ウェアラブル

一緒にどこにでも・・・

MOZA Mini-Gは、携帯性に優れた業務用のハンドヘルド(方手持ち)ジンバルですが、ウェアラブルジンバルとしてもご利用頂けます。

自転車に搭載したり、車載ホルダーに取り付けたり、アクティブなスポーツ撮影を行うために、ヘルメットや洋服などに取り付けて、撮影者視線の撮影を行ったり、更に様々な分野での撮影にご利用頂けます。

感覚的にコントロール

ハンドルグリップでリモコンコントロール

MOZA Mini-Gのハンドルグリップは着脱できるモジュール構造を採用しました。
用途に応じてグリップを取り外せます。
さらに、ウェアラブルモードでも効果的に撮影できるように、ハンドルグリップには、切り離しても操作が行えるリモコン機能を搭載しました。
最大10m離れたところからでも制御できますので、セカンドオペレーターがコントロールを担当するときに、作業がしやすくなりました。

ジョイスティックを使用して任意の方向にジンバルを動かすことができます。
ジョイスティックにはボタン機能も備わっており、クリックの回数に応じて、ジンバルのモードを切り替えられます。
クイックリリース

ハンドヘルド(片手持ち)からウェアラブルモードへ

MOZA Mini-Gは使いやすさを追求し、モジュール構造を採用しました。
タイトな撮影現場でのロスタイムを極力減らせるように、MOZA Mini-Gはハンドグリップの付け根のリングを回して簡単に着脱可能です。
工具不要で、素早くハンドヘルド(片手持ち)から、ウェアラブルに、撮影シーンに応じて自由に切り替えてご使用頂けます。

切り替え時間が少なくてすみますので、ロスタイムを心配して撮影シーンごとに複数台のGoProとジンバルの組み合わせを用意する必要はありません。
1セットで、ハンドヘルドとウェアラブルでご利用頂けますので、コスト面だけではなく、荷物を少なくできて、ロケ撮影にもお勧めの逸品です。

撮影シーンに応じて柔軟に対応できる複数のモード

MOZA Mini-Gは、ハンドヘルド(片手持ち)用に3種類のモードと、フォロースタイルに応じた3種類のモードが備わっていますので、撮影シーンに応じて操作しやすいスタイルに切り替えてご利用頂けます。
セルフィー(自撮り)やタイムラップスモード機能も搭載されていますのでビデオ制作のバリエーションが広がります。

     
3種類のハンドヘルドモード

3種類のハンドヘルドモードを搭載:アンダースリング(ローアングル)、アップライト(ハイアングル)、ホライズン(標準)の3つのポジションで持ちやすいモードが搭載されています。
3種類のフォローモード

ボタンを押して操作モードを切り替えられます:
ヨーフォロー(横方向追尾)、ティルト&ヨーフォロー(上下左右追尾)、オールロック(レンズ方向固定)。
セルフィー

ジョイスティックボタンを3回押しますと、自動的に180度回転し、セルフィー(自撮り)撮影がはじまります。
     
センター復帰

ジョイスティックボタンを2回押しますと、レンズ方向が起動時のポジションに戻ります。
タイムラップス

MOZA Assistantアプリケーションソフトウェアを使用し、タイムラップス撮影を行うことができます。
 
ビデオ トランスミッション

リアルタイム表示


Mini-Gにはスタンドバイホルダーが同梱されていますので、外部モニターやスマホなどを取り付けてビデオ出力端子を接続してファインダー代わりに使用することができます。

GoProとジンバルを接続してシームレスビデオコネクターとしてリアルタイムにカメラの撮影映像を確認できます。
幅広い互換性

撮影機材と組み合わせて運用


Mini-Gのハンドルグリップのベースには1/4インチネジ(小ネジ)を採用しています。ユニバーサル規格ですので、三脚やスライダー、クレーンなど数多くの製品に互換性があります。



ワイヤレスリモコン
Bluetooth接続


MOZA Assistantアプリケーションソフトウェアを使用して調整やビデオプロダクションの制御を行うことができます。ジンバルに内蔵されたBluetoothモジュールは、ワイヤレスでスマホやタブレットと接続することができます。
ソフトウェアには多くの機能が搭載されており、キャリブレーションや設定調整、ワイヤレスでのジンバル制御、オペレーションモードのオプションや、撮影モードの切り替えができます。

アドバンスドカスタマイズとして、タイムラップスやパノラマ動画撮影も適用できます。

大容量の4時間駆動バッテリー搭載

Mini-Gジンバルには、非常に電力効率に優れた最大4時間駆動するバッテリーを搭載しています。内蔵された5VのUSBポートはパワーバンクと接続することができ、GoProに必要な長さの電力を供給することができます。
これにより、電源切れの心配がなく効率よくプロジェクトを進行することができます。
 
〒104-0061
東京都中央区銀座1-28-12 鹿倉ビル1F
TEL 03-5159-4711(代)
FAX 03-5159-4712
info@takeinc.co.jp
 
月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
(土日祝祭日は休業)
2016 TAKE Inc. All rights reserved.