スライダーのもっとも使用する部分だけを運びます

 ご注文 

【製品画像】 【製品名称】 【販売価格/納期目安】 【テイク オンラインショップへ(LINK)】

  SliderONEPRO 販売価格   113,000円 (税込)
近日発売開始予定。
 

  LP-E6互換バッテリーパック
(バッテリー2本+チャージャー)

  販売価格   8,700円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
C1 キャノン用ケーブル
対応機種:
EOS 60D、70D、Kissシリーズ、
PowerShotシリーズなど
Contax645、ContaxNデジタル、
FUJIシリーズ、HasselbladHシリーズ、
PENTAXシリーズなど
 <詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
C3 キャノン用ケーブル
対応機種:
EOS 1D、5D、6D、7D、10D、20D、30D、40D、50Dシリーズなど

<詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
N1 ニコン用ケーブル
対応機種:
NIKON D1、D2、D3、D4、D70、D200、D300、D700、D800シリーズなど
<詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
N2 ニコン用ケーブル
対応機種:
Nikon D70、Nikon D80
<詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
N3 ニコン用ケーブル
対応機種:
Nikon D3000、Nikon D5000、D7000、D600シリーズなど
<詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
P1 パナソニック用ケーブル
対応機種:
Leica Digilux 、Leica V-Luxシリーズ、
PanasonicFZ、G、GH、GXシリーズなど
<詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  
  シャッタートリガーケーブル
S1 ソニー用ケーブル
対応機種:
MINOLTA Dimage、Dynax、Maxxumシリーズ
SONY α33、35、37、55、57、65、77、99、100、200、300、350、400、450、500、550、560、580、700、850、900
<詳細>

販売価格   2,600円 (税込)  
シャッタートリガーケーブル
S2 ソニー用ケーブル
対応機種:
SONY α3000、3500、5000、5100、6000、58、68、7シリーズ
HX300、HX50V、RXシリーズ
<詳細>
販売価格   2,600円 (税込)  

  FlexTILT HEAD2 販売価格   24,700円 (税込)

国内在庫切 (2018年01月16日現在)
メーカー発注中


【MEMO】
* 株式会社テイクはedelkroneの日本の正規ディストリビューターです。
* edelkrone製品は、シリアル管理され、自然故障や通常操作時の故障に対して1年間の保証があります。(並行輸入品の場合には、日本のディストリビューターではなく、ご注文なさった国でのサポートとなり、弊社でのサポートは有償・無償問わず致しかねます。)
* 正規ルートでご購入頂きました製品に、不具合や故障が生じた場合には、お客様のご住所、電話番号、メールアドレス、症状、シリアル番号を記載して弊社もしくはご購入店にお問合せ願います。



 いつも所有する最高のスライダーはひとつ(ONE)だけ。
重 量 : 958g
 推奨搭載重量: 9kg迄
マウント部: 3/8インチネジ トップ&底面
移動範囲: 20p
最小速度: 27μm/秒
最大速度: 4p/秒
対応fps: すべて
軸数: 1軸 (スライドモーション)
モーターの種類: ウルトラハイレゾエンコーダー搭載の
コアレスDCモーター
 入力電源: Canon LP-E6バッテリー互換
* バッテリーは別売となります。
バッテリー駆動時間: スライダーモード:最大12時間。(平均速度)
タイムラプスモード: 最大99時間。

*1800mAh純正Canon LP-E6バッテリー使用時
シャッタートリガーケーブルソケット: 2.5o (ケーブルは別売)
モバイル端末との接続: Bluetooth
対応アプリケーション iOS9.0以降、Android5.0以降
材質: CNC加工アルミとステンレスのコンポーネント。

所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座1-28-12 鹿倉ビル1F
問い合わせ先:
現在、電話での問い合わせは受け付けておりません。
お問い合わせ先: info@takeinc.co.jp
 
営業時間:
月曜日〜金曜日 9:30〜18:30
(土日祝祭日は休業)
ビデオエディターはスライダーショットをポスト間でトリミングして使用していることを知っています。

SLIDERONE(スライダーワン)はこの現実を活用し、もっとも使用するスライド範囲を提供するスライダーです。

SLIDERONE(スライダーワン)は、もっとも頻繁に使用される範囲に絞ったスライダーです。